テク 体験談

25歳まで、恋愛経験がない男性は全然大丈夫です。【出来ることを紹介】

25歳まで恋愛経験がない男性は結構多いのではないかと思ったりします。

実際に、ネットでそれなりに活動したりしていると、そういった経験がない男性は理由は様々あれど、けっこう見かけたりしますね。

 

25歳。

多くの人は、それぐらいには結婚をしていたり、それなりに女遊びを経験して飲みの席になると経験値を暴露したり。また、現在進行で彼女が横にいたり。

形は様々あれど、楽しんだりしている物です。やっぱり、異性と何かしらの関係性をもてることっていいことだと思います。

 

しかし日の当たるところがあれば、影もあります。そういった経験がなくて

「おれ、これからどうすればいいんだろう」

と、日々将来の孤独死であったり、経験不足が露呈し、恥をかいたりすることなどに怯えている人がいるのも、また真実ではないかと思ったりします。

これを書いている人も、20代半ばまで全くもって経験を積んでこなかったので、分かります。

あの、焦りにも似た恐怖心というのはどうにも居心地が悪いもので、日常のふとしたことをきっかけに、

自分が彼女がいたことがない、糞雑魚やろう

ということを思い出してしまいます。

そして、行動をしようにも、今まで恋愛をしたことがないために、どういった風にして動き出していけばいいのか分からない。

 

ここまで、読んで、それとなく共感できた人がいるのであれば、以下に書いていくことを読んで行ってもらえれば幸いに思います。

 

今現在は30歳手前の筆者ですが、25歳くらいから鬼のブーストを開始して、それなりに経験を積み、今現在は遊んでいたりします。

さやかを落とした話

ですから、4~5年間の経験値を踏まえて、何かしらの力添えになることを書くことが出来れば幸いです。

 

25歳彼女無しにアリがちなこと

原因の究明をしたいと思っています。

どういった理由があって、彼女が出来たことがないのか、僕なりに分析して書いていきたいと思います。

とはいっても、それは以下の通りではないでしょうか。

  • 理想が高い
  • 喋れない
  • 今まで経験がなかったので、突破口が見つからない

理想が高い

第一に挙げられるのは、これですよね。

理想がクソほど高かったりする。

 

中学校とかでレベルが高い人がそばにいたりしたら、こういった症状が出てきたりします。

しかし、すごくシビアなことを言いますと、そういったレベルが高い女の子って僕たちが思っているよりも、大したことなかったりします。

というのは、そういった人たちも結局のところは人間であり、いざ付き合ったりしてみると、普通の女の子なのです。

可愛いと言うバイアスがかかっているから、すごく光り輝いて見えますが、いざ付き合ってみると、普通に失敗したりするし、よくわからないことで喜んだりするし、また、普通に見てて、イラついたりもします。

 

何が言いたいのかと言えば、可愛い女の子と付き合っても、そうでない女の子と付き合っても、そこまで変わらない。ということです。

これは、僕自身の経験則からです。

 

こういったこと書けば、すごく腹が立つと思いますが、結局のところ

可愛い子もそうでない子もある程度は同じなんだから、経験値を積むと言う名目で何とかして、付き合ってみたらどうか?

ということです。

女の子との距離感を掴み方を身につける。

最終的に可愛い人と付き合うことが出来れば、最高です。

しかし、中身で言えば、可愛い子も普通の子もそこまで変わりませんし、逆に可愛い子は至れり尽くせりで生きてきたので会話が糞つまらなかったりします。

ですから、最初にそれなりに経験を積んできた子や、もしくは今までの人生でそこまで経験を積んでこなかった、つまりは自分と似た境遇の人と付き合って、距離感を掴む修行をしてみると良いと思います。

25歳なんて、まだまだ精神的には子供です。

ですから間違いもするでしょうが、そこは当たって砕けろでいいんじゃないかと思ったりします。

喋れない

今まで経験を積んでこなかったので、しゃべれない人はほんとに多いですよね。

人は慣れていないものに、恐怖心を覚えます。お化けが出れば驚くのは慣れていないからです。

それと同じで、日常生活に女の子が登場する回数が圧倒的に少ない人は、やっぱり喋れない人も多かったりします。

また、喋れるにしても会話のペースがちぐはぐだったり、いまいち盛り上がらなかったり、色々と四苦八苦してしまう人もいるはずです。

その中で、女子と要る空間が気まずくなったりする場合も良くあります。

喋れない喋る以前に相性を知ることが大事。

実のところ、それなりに経験をした僕も、女の子と緊張して喋れない場合があります。また百戦錬磨のナンパ師や、女からちやほやされる相当なイケメンでも喋れない場合があります。

それは相性というものが存在するからですね。

 

これは理屈では説明できないものです。この人と一緒にいるとどうにも空気が重たくなるな。と、感じてしまうタイミングがあるのです。

そういったことを思ってしまうと、どうにも会話が出来なくなるものです。

でも、これって、男どうしても同じようなことが起こったりします。バイト先の先輩とか、同じグループにいるけど、あんまり会話が進まない人とか。

多分、今まで生きてきた人なら分かると思いますが、絶望的に合わない人というのはいるモノです。

だから、異性でも話が合わない奴がいるのって、ある種当たり前のことです。

 

僕が恋愛初心者に言いたいことは、

結局のところ上手くいかないときはうまくいかんのや。

ということです。

 

そして、会話が出来るかどうかは、相性の最たるところなので、とにかく数をこなして、自分と会う人がどんな人なのかを分析するところから始めるのが一つではないかと思ったりします。

経験値を積む方法は

さて、恋愛における会話なのですが、どうやって経験値を積めばいいのでしょうか。

僕が思っていることは、出会い系を活用することです。

ともかくは、人間と会い、会話を続けることです。その中で、話を広げる方法を学ぶのです。

仕事を真面目にしてきた人や、部活動でそれなりにならした人ならわかると思いますが、ある程度回数をこなすと、自分のやり方というものが身についてきます。

人間の脳はハイテクなのは知っていると思いますが、危機的な状況に追い込まれると、より精度が上がります。

女の子という、自身の命や人生を脅かす怪物と対峙をするのです。それが、何よりの経験値になります。

失敗、挫折、葛藤。

僕はそれらが本当に大事だと思っています。誰かにやり方を聴くこともすごく大事なことです。そういった基盤があるからこそ、基礎が身につくのです。

しかし、その基礎を活かすためにやらなければならないことは、やはり行動をして、失敗や成功を体感することです。

 

恋愛理論を語るものの、意味ないよ

僕が言うのはいかに、という話ですが。

恋愛理論なんて意味ないよ

です。

 

モテる人というのは理論を語りますが、実際に行動をしている時は、その時の反射で何とかしているところが多かったりします。

そういった人は一枚ずつ積み重ねているのです。

その積み重ねがどれぐらい大事になるのか、それは分かりませんが、ともかく共通して言えることは

「彼らは、やろうとして、やった」

ただこれだけです。

恋愛と人生論

つまりは、未開の地に足を踏み入れようとしたのです。

 

でこれは、人類の歴史でもそうですし、仕事でもそうです。

で、ともかくはそういった怖い所に足を踏み入れたという経験値こそが人間の生きている意味になるのではないかと思っています。

 

ユーチューバーでゆたぼん、というクソガキがいます。

彼は批判されていますし、世間からはとんでもなく見下されているのではないかと思っています。

 

ですが、放った言葉に

「人生は冒険や」

というものがあり、これ自体は、「うん、まさしく、そのとおりだよな」と思わさざるを得ません。

確かに、節度や安定を求めることはすごく大事ですし、それがあるから、我が国日本の治安は素晴らしく、生きやすいです。

しかしながら、社会ではなく個人で見てみれば、やはりちょっと危ない所に行ったり、自分が怖いなと思う相手と勝負したりする方が有意義で、そこで岩盤っている時に、案外、

「生きがい」

というのは見つかるのではないかと思っています。

 

僕は現在、それなりに冒険をしたりしていますし、恋愛もまたそういった要素が強いです。

 

その根源には、やはり

冒険

コイツがあるのです。

 

最後に、25歳でも関係ないよ。35歳でも関係ないよ

男に生まれた人朗報です。

男の恋愛寿命って長いですよ。

 

しかしながら、長いからと言ってほったらかしにしていると、いつまでたっても前に進みません。

だから、、、今行動をするのです。

 

僕が初めて恋愛をしたときは右も左も分からず、怖かったです。だから、添え木となる教材なんかを買ったりしました。

そこで、技術という鎧をまとい、いざ関が原へという気持ちで、マッチングアプリを活用し、そこから突破口を開いたのです。

恋愛は良いものです。異性とは良いものです。見えないものを見せてくれます。男と女の頭の領域は違います。

そして、男が成功するためには、女性的な部分をある程度取り入れることが大事だと思っています。「価値観の栄養摂取」のために恋愛をするのです。

そして、良い経験が出来たのであれば、女の子にも何かしらの恩恵を与えましょう。それは、自身を磨き、甲斐性を見せることです。

 

まあ、そうやって、日常を過ごしていると、いつか

「良い人生を送れてるな」

とカタルシスに浸れると思います。

 

と、今回は語りましたが、ともかく、今できることは

 

動き出し

コイツですね。

-テク, 体験談

Copyright© 糞雑魚遺伝子の逆襲 , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.